google-site-verification=C9TMVyAiXaXdEgxwv-W8UKlcQI7NdD8B30INQE5UNbw 【5ステップ】メンズエステセラピストさんと仲良くなる方法 - やまと兄さんのメンズエステ関西ガイド

セラピストさんと仲良くなる

【5ステップ】メンズエステセラピストさんと仲良くなる方法

※当サイトはアフィリエイト広告を利用しています。

セラピスト 仲良くなる

セラピストさんと仲良くなる具体的な方法を優先度の高い順で紹介

「セラピストさんと仲良くなりたいんだけど」
「セラピストさんとどうやって付き合ったの?」

ぼくはメンズエステに通う友人から、たまにこんな相談をうけます。

メンズエステには、美人でスタイル抜群の女性がたくさんいるので、男としては”セラピストさんとプライベートで仲良くなって、付き合いたい”と思いますよね?

ぼくは6年以上メンズエステに通ってきたのですが、この記事で紹介する方法を実践することで、セラピストさん4人と友達になれて。

2回ほど実際に付き合うまで発展しました。(今は別れてしまいましたが・・・。)

この記事では(女性と話すことが苦手で低身長、非モテのぼくが)セラピストさんと仲良くなり、友人or付き合うまでなれた方法を書いています。

上から順番にステップをこなせば、セラピストさんと付き合える”いい男”になれるので、1つずつクリアしていってくださいね。

セラピストさんは清潔感のある男が好き

人は見た目(第一印象)が9割と言われますが、これはまったくその通りです。

とはいえ別に”イケメン”である必要はまったくなく、大事なのは清潔感です。(ちなみにぼくは自分の顔を中の下~中の中だと認識してます・・・目が細い・・・非モテ。)

まずは自分ができる最大限まで「清潔感」をあげましょう。

女性は生物学的には”子供を生む”という本能がありますが、子供を産めなくなったりすることが怖いので、病気や感染症をさけるため、本能的に清潔感がないものを極端に嫌います。

「生理的に無理というやつです。」

S○Xをする時に、汚れた手や口などで秘部に触れられたら最悪で、それこそ病気や感染症にかかりそうですよね?

清潔感があるかorないかで、女性の反応はびっくりするくらい変わるので、まずは”清潔感”を自分のできる最大限まで上げる努力をしましょう。

”自分は出来てるよ”と思っても、以外に見落としている部分も多いので要注意です。

セラピストさんは余裕のある男と仲良くなりたい

見た目(清潔感)を改善したら、今度はセラピストさんと仲良くなる上で必要なマインドを手に入れましょう。

セラピストさんは美人な方が多いので、つい自分のことを下にみてへりくだってしまったり、あるいは「絶対に付き合いたい!」と思ってガツガツいってしまったりしがちです。

また、男性は一人のお気に入りセラピストさんが見つかると、「もうこの子しかいない・・・」となりがちです。

一人のセラピストさんを完全に好きになってしまい、週に何度も通ったり、したてにでて褒めまくったり、プレゼントをあげまくったりしていると。

「暇な人なのかな?」
「ああ、この人は私のことが好きなんだろうな・・・」

このように思われてしまいます。

セラピストさんとプライベートでも仲良くなるには「余裕のある男」として振る舞えるマインドを手に入れましょう。

女性は自分よりも”価値が高い男””モテそうな男”が好きで、そういう男とは”仲良くなりたい”と考えているので、セラピストさんに夢中になるあまり、”自分のほうが価値が下””モテなさそう”に見える行動はNG。

どんなに美人でタイプなセラピストさんにも、余裕を持って接することができるマインドを手に入れることが大切です。

プライベートで仲良くなるには”会話力”は絶対必要

男性が女性からモテる要素としては3つあります。

1:ルックス(見た目、清潔感)

2:社会的ステータス(社会的地位、年収)

3:会話力(口が上手い)

見た目は生まれ持った要素が大きく(イケメン、高身長)改善するには限界があります。

また、社会的ステータス(年収や地位)は上げるのにどうしても時間がかかってしまいますね。

最速で効果が見られ、実用的なモテる方法としては会話力が重要で、セラピストさんとプライベートで仲良くなるには、会話力の向上はかかせません。

会話の上手い男はブサイクで年収が低くても、美人をつれていたり複数の女性に貢いでもらっていたりします。

女性は高年収、高ステータスの男性に弱い

「男は顔や金じゃない!中身で勝負だ!!」と思っていたも、やはり女性は高年収、高ステータスの男性に弱いです。

女性側から見たら、顔がすごくタイプのイケメンでも、ろくに仕事もしていない小汚い格好をした人であれば”仲良くなりたい”or”付き合いたい”とは思わないのではないでしょうか?

もし今稼いでいるお金が平均より下であれば、転職や投資、副業、ネットビジネスなどの手段を使って、社会的ステータスを上げる努力をしましょう。

身なりやしぐさから、社会的ステータスの高さを感じれば、セラピストさんの方からこちらに興味を持って話しかけてくれることもでてきます。

色々なお店のセラピストさんに出会いにいく(とにかく出会いを増やす)

男性は「このセラピストさん決めた」と、一人のお気に入りセラピストさんに執着しがちですが、それではなかなか上手くいきません。

【セラピストさんと仲良くなれる確率】=「自分の魅力」×「新しいセラピストさんと出会う数」です。

どれだけ魅力的な男性になっても、もともとセラピストさんとの新しい出会いの数が少なければ、なかなか上手くいきません。

これまで書いた見た目(清潔感)や会話、社会的ステータスを上げながら、どんどん色んなお店のセラピストさんに出会うことが重要です。

お気に入りのセラピストさんが見つかったら、自分のことを忘れられない頻度(最低3週に1回)を守りながら、新しいセラピストさんとの出会いを探して行動しましょう。

一人のセラピストさんに執着しないことで「余裕のある男」に見られるメリットもあります。

【まとめ】

この記事では、【セラピストさんと仲良くなる具体的な方法】を書きました。

1:見た目(清潔感)を最大限まで上げる
2:余裕のある男に見られるマインドセットを手に入れる
3:会話力を磨く
4:社会的ステータスを上げる
5:色々なお店のセラピストさんに会いにいく

ネット上でよく見られる、「セラピストさんを褒める」や「差し入れを持っていく」「共通の話題を話す」などの方法は良いと思いますが、それは表面上のテクニックであり本質的ではないと思います。

そもそも「プライベートでも仲良くなりたい男性」だとセラピストさんに思われないのであれば、テクニックを使ったところで深い関係にはなれません。

褒めたり、差し入れを持っていったりしているけど、全然セラピストさんと仲良くなれない・・・

そんな人は、ぜひここで書いた内容を実践してみてくださいね。

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

やまと兄さん

メンズエステ歴6年。 フェザータッチと4281施術を愛するアラサー兄さん。 大阪のメンズエステを中心にお店を開拓。リアルな体験談と有益な情報発信を日々続けている。

-セラピストさんと仲良くなる
-,